【「最近、エアコンの効きが悪くなってきた」と感じたら…】

夏真っ盛りのこの時期、エアコンに頼りきりのお家も少なくないかもしれませんが、「最近、エアコンの効きが悪くなってきたなぁ」と感じることはありませんでしょうか。

風は吹き出しているのに冷えなかったり、冷えるスピードが遅い──これでは猛暑の時期は乗り越えられませんよね。

エアコンの効きが悪くなる理由としては、エアコンの心臓部分である冷媒が漏れていたり、冷媒を送り出すコンプレッサーの調子が悪いなど、機器の故障が原因となっているケースがひとつ。この場合は修理が必要になります。

一方、エアコンのフィルターや内部の汚れ、室外機の熱交換器が機能低下を引き起こしている恐れもあります。

エアコンが汚れたままの状態で使用していると効率が悪くなり、消費電力量が増えて電気代が高くなるだけでなく、エアコン内部の部品に負担がかかり、故障の原因にもなります。

ご自身でお手入れをしていても効きが良くならない、そんなときに頼りになるのが、エアコン掃除専門店のエアコンクリーニングです。

新築の注文住宅を手がけるアムキットホームを中心に、リフォームやハウスクリーニングの部署が一体となった「住宅事業部」では、この時期、エアコンクリーニング部隊が連日引く手あまたのフル稼働中。

エアコン掃除のプロがご家庭や店舗のエアコンを分解し、内部の部品まで徹底的に洗浄。室外機の汚れもチェックし、綺麗に生まれ変わったエアコンから快適で涼しい空気が流れ出すことになります。

住宅事業部では女性スタッフによる室内作業のご要望にもお応えできるように男女ともにスタッフを揃えて、エアコンクリニーングに取り組んでいます。

ご相談は下記の電話番号までどうぞ。

TEL 059-332-1313