【3階建てインナーガレージのお家を建築中です──三重県市桑名市で“強い家”を建てるならアムキットホーム】

お家の建物の中に駐車スペースを組み込んだ「インナーガレージ」のお家。家づくりの際にご検討されている方もみえるのではないでしょうか。

アムキットホームでは現在、桑名市で「3階建てインナーガレージのお家を建築中です。1階部分はインナーガレージと玄関。2階に大空間のLDK。3階に子ども部屋という設計になっています。

特徴的なのは、このお家の建つ地形敷地内に段差があり、その高低差がお家1階分。低い土地に建てたお家の2階と、敷地の高くなっている地表が同じ高さになるのです。

そこで、1階にインナーガレージを設置。2階のLDKが、高くなっている部分に建つ平屋と繋がって一つの空間を構成するように設計しました。

3階建てのインナーガレージ、木造の在来工法では耐震上の問題などで困難な面も出てきますが、1棟1棟構造計算を行い、“強い家”を実現している「SE構法であれば可能です。

桑名市のお客さまは“強い家”に暮らすにはどのような工法で建てればいいのかを検討されている中で「SE構法」の存在を知り、アムキットホームとの出会いが生まれました。

敷地の特徴を活かした自由度の高い空間設計と、耐震性能に優れた強い家」。同時に実現できるのがSE構法」なのです。