【ゴールデンウィーク直前!気軽に出かけられる遊び場スポットをご紹介します】

いよいよ週末からはゴールデンウィーク。ご家族で色々とお出かけの予定を立ててみえることでしょうね。遠方への外出も楽しみですが、ゴールデンウィーク後半ともなると、なかなか子どもを連れてお出かけするのも億劫になってくるのではないでしょうか。

そんなときにオススメなのが、四日市近辺の近場でお財布の負担も軽い遊び場スポットやお祭りなどのイベント。気になる情報をピックアップしてみました。

お絵描き好きのお子さんでしたら、5月5日(日)菰野町のパラミタミュージアムで開催される子どもの日特別企画 パラミタミュージアム写生大会」が楽しく過ごせそうです。新緑の季節、美術館の中にある緑に囲まれたガーデンで写生に集中するのもいいですね。絵画指導員による青空絵画教室も実施されます。

イベントでは、5月2日(木)〜3日(金)に桑名の鎮国守国神社で開催される金魚まつり」も楽しそうです。境内に自慢の金魚を持ち寄った露店が多数出店。普段見られないような金魚にも出会えるかもしれません。もちろん、お祭りならではの食べ物の露店も多数出店。金魚みこしを練り歩く姿も見られます。

もうひとつ、4月18日オープンのNEWスポットもご紹介しておきます。イオン桑名3番街にオープンした「SPACE ATHLETIC TONDEMI KUWANA(スペースアスレチック トンデミ クワナ)」。トランポリンやクライミングウォール、ロープウォークなどが楽しめるアスレチックスポットが東海地区初登場となります。お父さん、お母さんも一緒に挑戦すれば、日頃の運動不足解消になるのでは。

5月3日(金)・4日(土)・5日(日)の3日間四日市羽津のアムキットホームモデルハウスで家づくりセミナーを開催しています。そろそろ家づくりをとお考えの方は、ぜひ足をお運びください。

お申し込み、お問い合わせはこちらのアドレスからどうぞ。
http://www.amkit.jp/news/webdir/3.html