【三重県四日市市のアムキットホームモデルハウスは吹き抜けなのに“暖かい家”です】

四日市羽津のアムキットホームモデルハウスのリビングには開放的たっぷりの吹き抜け空間が広がっています。

“吹き抜けの家は寒さが心配”という方も多くみえますが、冬の時期にモデルハウスを訪ねていただいた方は皆さん一様に、“暖かい家ですね”と驚かれていました。“寒くない”のではありません、吹き抜けがあるのに暖かい”のです。

もちろん、樹脂サッシを採用した断熱性能に優れた家ではあるのですが、暖かさの秘密はそれだけではありません。“吹き抜けでも暖かい家を建てる上での設計の秘訣」があるのです。

詳しいご説明はモデルハウスを訪ねていただいて、実際のお家をご覧いただくのが一番ですが、ほんのさわりをご紹介させていただくと──。

大切なのは家の向き」と「窓の位置・大きさ」。どのように配置して自然の光を採り入れるか。立地条件に合わせた自然の力の活用が“吹き抜けでも暖かい家”のカギを握っているのです。

光や風といった自然の力を活かしたパッシブ設計」。モデルハウスの見どころのひとつです。ぜひ、家づくりのご参考にご覧においでください。