「四日市まちなかバル」でグルメな2日間を満喫!

4

雑誌やネットで情報を見て“行ってみたいな”と気になっていたけれど、なかなか機会がなくて行けなかったというお店ってたくさんありますよね。店内の雰囲気や料理の味が気になっていても、軽く試してみるというのもなかなかむずかしいですし。

 

そんな人にとって、色んなお店を試せる嬉しいイベントが、「四日市まちなかバル」です。近鉄四日市駅周辺の人気飲食店が74店舗参加。お得なチケットで好きな店の食べ歩きを満喫できるのです。

 

今年は6月20日(水)・23日(土)の2日間の開催。前売り3000円のバルチケットを購入したら、74店舗の中からお好きな4店舗で「自慢の一皿+ドリンク一杯」を楽しむことができます。たとえば『熟成肉バル ウッシーナ』で「熟成ハラミステーキ+グラスワイン」、『ピッツァ&シーフードバル ヴィーノ』では「自家製窯焼きピッツァ+生ビール」といったメニューが用意されています。

 

バル以外にも居酒屋や中華料理、カフェ、和食などさまざまなお店が参加しているので、駅前のまち歩きを楽しみながら、気になったお店に入ってみるのもいいですね。

 

前売り券は「四日市まちなかバル」のホームページからネット予約もできます。当日券だと3500円になるので、前売り券を買っておいた方がお得です!

http://y-machibar.com