“建物しか見ていない”から、どの会社で建てるか、なかなか決められないのです

2

今日は家づくりに向けてスタートした皆さまが一度は直面することになるお悩み──どこの住宅会社に決めたらいいのかわからない──について考えてみたいと思います。

 

「色々な住宅会社の展示場モデルハウスを見学したものの、なかなか決めきれない…」といった方がアムキットホームを訪れることも少なくありません。

 

そのようなお客さまとお話ししていて思うことがあります。それは、展示場やモデルハウスを何箇所も熱心に回っても、

“建物しか見ていないから決められない”ということです。

この言葉で、“なるほどそういうことか”とご納得される方も少なくありません。

 

建物しか見ていないから決められない、では何を見れば良いのか。

それは、接客してもらった営業担当者の“人柄”やお客さまとの“相性”。そして、その住宅会社の家づくりに対する考え方です。

 

どんなにデザインや技術をアピールしていたとしても、家は結局のところ“人が作るもの”。特に、営業担当者との関わりは大きな要素になります。お話しされている中で、熱心さや誠実さを感じて信頼することができなければ、安心して家づくりを任せられないですよね。

 

どうすれば担当者の人柄を知ることができるか、ひとつ例を挙げさせていただくと、たとえばこういった質問をしてみてはいかがでしょうか。

 

「◯◯さんはご自分の会社で家を建てたんですか?」

もちろん、担当者の年齢や勤続年数、転職キャリアによって、必ずしも自分の会社で家を建てているとは限りません。しかし、そのときの答え方によって、自社の家に自信を持って勧めているのか、単に“商品”として扱っているのか、そういった姿勢が垣間見えるかもしれません。

 

担当者の人柄や会社の姿勢を判断するための材料は他にも色々あります。ご興味のある方は、アムキットホームを訪ねていただければ、アドバイザーがご対応させていただきます。