「本音」を包み隠さないことが“後悔しない家づくり”を実現します

1

食育の一環として、お子さまに“農業体験”を楽しんでもらいたいと考えている方も多いのではないでしょうか。多度町の水の谷農園では年間を通してさまざまな収穫体験を行っていますが、10月から11月にかけては、多度みぞのいも掘り園でさつもいもの収穫体験がシーズンを迎えています。家族で自然の味覚にふれあう体験を楽しんでみるのもいいですね。

 

今回はアムキットホームの独自の“営業姿勢”のお話をさせていただきます。

 

事前にお約束をいただき、モデルハウスを訪れていただいたお客さまには、住宅アドバイザーが、家づくりへの想いや“こんな家に住みたい”というお話をたっぷりと聞かせていただき、それからアムキットホームの家づくりについてお話しさせていただくことになります。

 

たとえばスキップフロアアイランドキッチンが話題に上ったりします。見学会などに行かれた方ならおわかりになるかもしれませんが、通常は“魅力的なこと”しかお話ししませんよね。

 

私どもは“デメリット”についてもはっきりと説明させていただきます。たとえば、スキップフロアは耐震性が低くなってしまうことや、アイランドキッチンは臭いが部屋の中に広がりやすいことなど。メリットだけでなくそうしたデメリットも丁寧にご説明した上で、お客さまにとって理想の家づくりを実現できるようにご提案をさせていただきます。

 

今まで“魅力的なこと”しか聞く機会のなかったお客さまは、そういうお話を初めて耳にして驚かれたり、残念な思いを抱かれることもあります。でも、実際にお住まいになってから理想と現実のギャップに気付いたということのないようにしていただきたいという思いから、常に「本音」でお話しすることを心がけています。

 

お客さまが決して後悔しない家づくりをするために、アムキットホームは家づくりに「本音」で取り組んでまいります。