【地震に強く、資産価値の高い「重量木骨の家」の魅力をご紹介します】

アムキットホームは高度な耐震性能と自由度の高い空間設計を兼ね備えた資産価値の高い家づくり「SE構法」を採用していますが、SE構法を採用している住宅会社の中でも施工実績など一定の基準をクリアした会社だけが、「重量木骨の家」のプレミアムパートナーとなることができます。

※重量木骨の家ホームページの詳しい情報はこちらから
https://www.mokkotsu.com/about/

「重量木骨の家」というのは、耐震構法SE構法を利用して建築する資産価値の高い家の総称です。第三者機関による現場検査や「住宅完成保証制度」、「認定品質住宅検査制度」による安心の保証を実現。住宅の構造に対して最長20年間保証する「完成引渡し後の20年保証」も付いています。長期優良住宅の認定も取得。大手ハウスメーカーに比肩する性能・品質・保証を併せ持つお家となります。

「重量木骨の家」プレミアムパートナーには現在、全国で約60社が名を連らねていますが、三重県の住宅会社はアムキットホームだけ。定期的に研究会やワークショップを開催し、メンバー同士のネットワークを通じて最新の家づくりの知識や技術を高めています。

今後も「重量木骨の家」の魅力を追求し、地震に強いSE構法を熟知した資産価値の高い家づくりを行ってまいります。

※お住まいの地域の重量木骨の家プレミアムパートナーは、重量木骨の家ホームページから検索することができます。
https://www.mokkotsu.com/shop_search_page/